コミュニケーションツールとして欠くことが出来なくなったEメール・・・スパム(迷惑メール)でお悩みお困りではありませんか?

Real Mail Security System は、ウィルスメールの排除および増大するスパム (迷惑メール) より不要なトラフィックを保護し、ユーザーがスパム (迷惑メール) の処理に掛かる時間を削減させる法人向けのサービスです。

ASPサービスだから・・・導入コストを大幅削減、自社での運用コストが掛からず、簡単導入できます

特徴

* 「疑わしくは罰せず」の開発哲学 * フィルタリング技術を使用していない

* 正規メールの誤認識は、ほぼ0%、ほぼ100%のスパムをカット* マルチバイト文字に対応(例:英語、中国語、日本語、韓国語、タイ語、アラビア語) * 人口知能と自己学習技術を利用

* 人間の判断プロセスをシュミレート * 従来のスパムフィルター技術と異なり、正規メールを確実に届ける

* 認証ベースの判断アプローチ * 従来のスパムメールの識別は、正規メールを誤ってスパムと判断し、破棄してしまうリスクを回避

* ウィルスやスパムをサーバーレベルで排除し、バンド幅の浪費やメール処理の手間を大幅に削減

* 多段階かつ多層にわたるヒューリステックベース・アプローチを使い、180以上の国々をカバーする多様な言語(中国語・日本語・韓国語を含む)で、スパムと正規メールを正確に判別します

* 新規送信者のメールを確認通知により、排除されることなく確実に受信



セキュリティ機能
* スパム対策、ウイルス、トロイの木馬対策、フィッシング、なりすまし対策

送信メール、受信メールの両方にセキュリテイを提供

自動更新により最適の状態を提供、フィルタリング技術の弱点に対応

* 誤認識が多い  * 英語以外のスパムに弱い

* ダブルバイト文字に対応(例:中国語、韓国語、日本語など)

* フィッシングや、なりすましを防止

スパム度が低く、判断のつかないメールについてのみ確認メールを送・受信者へ確認。

受信箱に隔離されているメールをユーザー自身で判断します。 それにより、ブラックリスト/ホワイトリストの精度が向上されます。